ニュージーランドの働き方 -給料交渉するのが普通ですか??ー

ニュージーランド移住・永住フォーラムでは、様々な質問、回答お待ちしています。覗きも大歓迎!!ニュージーランド移住・永住フォーラム入り口

今回は給与交渉の話です。
まずは、フォーラムの質問と回答をご紹介します。

K@さんの質問:

「ニュージーランドでは給料交渉するのが普通ですか?」

タイトルの通りの質問です。
就職するとき、昇給を望むとき、上司と給与交渉して「自分はいくらほしい」と主張するのが普通なのでしょうか?
日本ではご存知の通り・・・給与交渉は暗黙の了解で、たいていNGですよね。

ボーイさんの回答:

給与交渉は結構普通だと思いますよ。
別にそれでマネージャーとの中が悪くなったりしませんし、そういう交渉も仕事の一部という考えでいいと思います。後で「あいつ金の話してきやがってよー」とはなりません。

何も言わずとも昇給していくことありますが、自分で主張することも大事です。それは仕事への積極性でもあるのですから。自分はこれだけの仕事をする(した)から、これだけ欲しいと主張するのは普通です。もちろん、上司(企業)側の意見もあるので却下されることも当然あります。

ただし、日本人経営の職場では基本的に日本人ルールに従ったほうが無難でしょう。

Remyさんの回答:

NZの会社に勤めていますが、給与交渉は普通に行われています。 それは仕事を始めてからだけでなく、面接時にもやり取りはあります。 逆に自分から交渉しないと、いつまでも時給や年棒が上がらないというケースもありますから、ある程度の自己主張は大事です。

ということで、給与交渉はアリかと思います。

ちゃんとした現地の企業なら、就職の面接後に「君、合格ね。で、いくらほしい?」って聞かれたりして、交渉する場が設けられることもあります。

勤務が始まってからも、上司との面談で「もっとあげてほしい」とか、「次からこの仕事やるから給料もこれくらいほしい」と言ってもOKでしょう。

と言っても、控えめな日本人は「給与交渉なんて…していいの?」となりますが、結構まわりは機を見てやってると思いますよ。(おまえは絶対うまくいかないだろってのもいるけど)

昔、現地企業で働いていたとき、「ちょっとボスのところに言ってくる」と言って時給交渉に行ったやつがいましたが、「あげてくれるの?」って聞いたら、「とりあえず言うだけ言ってみないと」と返されました。

「気軽にいくなー」と驚きましたが、そういう感覚の人も少なからずいるということです。

ニュージーランド移住・永住フォーラムでは、様々な質問、回答お待ちしています。覗きも大歓迎!!ニュージーランド移住・永住フォーラム入り口

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です